社会人だから学べないなんて嘘、そんなものタダの言い訳です【やるかやらないか】

あなたの疑問

  • 忙しすぎて学ぶ時間がない
  • でも現状維持は嫌なので効率的な学習方法が知りたい

この疑問について答えますね。

 

 なぜ、学ぶ必要があるのか?

それは「変化に対応できず使えない人間になるから」です。

では、使えない人間とはなにか?

それは「言われたことしかできないロボット人間」でしょうか。

 

時間がないはダサい言い訳

スキマ時間を有効活用すれば学ぶ時間は確保できます。

また、YouTubeなどの無料で学べる手段はたくさんあるのでお金がないも良いわけです。

「学び」の重要性と方法については以下の記事で詳しく説明してます。

学ばない人は変化に対応できず使えない人間になります

2020年2月3日

勉強しない社会人に向けた啓蒙記事なので、時間がある人はみてください。

 

どうしても学習目標が欲しい人の最適解

「私は目標が欲しいんだ!!」って人もいるはず。

そういった場合の最適解は次の通りです。

MUPカレッジで卒業単位取得を目標にする

MUPカレッジとは社会人の学校をコンセプトにしたオンラインスクールです。

自己啓発なんて無意味、本当に変わりたいなら「MUPカレッジ」

2020年1月18日

ただがむしゃらに学習するよりも明確な目標と達成した後の成長が見込めるものがいいですね。

 

タスク化されているので学びやすい

MUPカレッジの最終目標は「個人で営業提案ができるようになる」といったもので、実社会でも十分に役立つスキルの習得が可能です。

また最近は、MUP単位取得タスクというものができたので

  • 自分が何をすべきか
  • 今どの位置に自分がいるのか

というものが可視化できるので、かなり学びやすいかと。

MUPカレッジの単位取得について

 

私と一緒に3ヶ月で単位取得を目指しましょう!

学びが大事や!といいつつ、本業ばかり力を入れていたのでスイッチングです。

「3ヶ月でTo Doリストを完了する」というのもMUP課題のひとつ。

私もこれからタスクに取りかかるので、一緒に3ヶ月で単位取得を目指しましょう。

MUPの卒業単位取得には、「うさぎクラス」入会が必須です

 

目の前の課題解決に集中する

今週のカリキュラムは「Instagramを本格的に運用する」です。

細かいタスクが設定されているので、まずは目の前の課題をこなすことから。

Instagramを本格的に運用することで自身のブランディングをしっかり構築することができる。ブランディングがしっかりしたアカウントを持つことで、クライアントからの信用を得ることが容易になる。

 

今週のカリキュラムはこんな感じ

丁寧すぎるくらい細かくカリキュラム内容の説明があるので、初心者でも取りかかりやすい。

DAY1からDAY3までのカリキュラムはこんな感じです。

  • DAY1:ターゲット選定、プロフィール選定、リンク編集
  • DAY2:ソーシャルアバター設定
  • DAY3:投稿写真収集

1日の量的にはそんなに多くはないので、まさに社会人向けのタスク設定だと思います。

 

社会人だから学べないというダサい言い訳から卒業しよう

記事のポイントをおさらいします。

  1. 学ばない人は変化に対応できず使えない人間になる
  2. スキマ時間を活用すれば学びはできるので社会人とか関係ない
  3. YouTubeなどの無料コンテンツを活用すればお金がなくてもOK
  4. 学習目標が欲しい人はオンラインスクールに加入するのもアリ
  5. MUPカレッジがオススメ!3ヶ月で単位取得を目指そう!

こんな感じ。

さて、こんな記事ばかり読んでいても時間がもったいないので、概要がわかったらサッとOFFにしましょう。

未来の自分の成長に期待して、筆を置きます。

 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です