【海外転職】海外転出届を出してムダな費用を削減しよう!【必須】

こんにちは、Ayumiです!

今年の春からフィリピン・セブ島での就職が決まりました。

現在私は福岡に在住していますが、3月から東京、そして4月からフィリピンへ移住します。

それに際して、「海外転出届」なるものを市役所へ提出する必要があるので、色々と調べてまとめました。

長期間海外へ行く予定がある人の参考になればと思います。

 

海外転出届とは?

海外転出届とは、住民票を日本(国内)から抜く手続きのことです。

この手続をしないと、日本に住んでいないのに、国民健康保険・年金・住民税の支払い義務が生じます。

ただし、1年以上の長期滞在する場合に必要な書類なので、1年未満の場合は提出の必要はありません。

  • 場所:住所地の市役所
  • 期間:出発日の2週間前〜前日
  • 届出人:本人または世帯人、委任状を持った代理人

住所地の市役所で提出する必要があるので、福岡から東京へ引っ越しする私は、住民票の移行をまずすべきということですね。

とても面倒くさいですが、福岡に戻って「転出届」を作成する方が大変なので、この限りではありません。

 

「海外転出届」を提出する為に必要な書類

手続きをスムーズに進めるために必要書類の確認です。

以下に必要なものをまとめました。

必要書類
  • 転出届:市町村の窓口にある
  • 本人確認書類:運転免許書、パスポート、マイナンバーカード
  • 印鑑(三文判)
  • マイナンバーカード又はマイナンバー通知カード

 

「海外転出届」手続き方法

海外転出届という用紙はありません。

引っ越しのときと同様、転出届に必要事項を記入します。

このとき、新しい住所の欄に渡航する国の名前を書きます。

記入が終わったら窓口へ、身分証明書と一緒に提出。

約10分ほどで手続きは完了します。

 

海外転出届を出したら保険・税金の支払いはどうなるの?

海外転出届を提出することで、支払い義務がなくなるのはいいですが、その後が気になりますよね。

悩める人
支払いを辞めても、将来年金はちゃんと貰えるの?
悩める人
前年の住民税はどうなるの?やっぱり請求が来るのかな?

こんな疑問を抱く方も多いと思います。

それぞれ詳しく書いていきますね!

 

国民健康保険

「国民健康保険」は、日本に住民票がある全ての人が加入すべき保険です。

住民票を転出(海外転出届の手続き)すると、自動的に資格を喪失した状態になります。

つまり、加入することができません。

一時帰国などで日本にいる時に、怪我・病気になった場合。保険が効かないため医療費が高額になります。

住民票を抜かない場合、国民健康保険は海外でも適用されます。

しかし、海外の医療費は高額なので、海外旅行保険等に加入した方がコストを抑えることが可能です。

 

国民年金

日本に住民票がある20歳以上60歳未満のすべての人に加入する義務がある「国民年金」

住民票を抜くと、国民年金の支払が義務から任意に変わります。

ですので、支払わなくても良いのですが、その分最終的に受給できる額も減少します。

現状の年金ステムを考慮すると、積立額と同等(ないしそれ以上)のお金は戻ってこないので、加入する必要はないと考えます。

 

住民税

住民税は前年の収入に基づいて、毎年1月1日に住民票がある市町村から課税される税金です。

つまり、1月1日現在の住所が日本以外の場所は、課税対象になりません。

しかし、1月1日以降に海外転出届を提出した場合、海外にいながら住民税を支払わなければなりません。

 

マイナンバー

マイナンバーは、日本国内に住民票を有する人のみに付番されます。

国外に滞在中で日本国内に住民票がない人には付番されません。

そのため、マイナンバーカードは市町村役場で返納手続きをおこなう必要があります。

マイナンバーを失効しても、日本国内に転入し住民票を作成したときに、改めてマイナンバーが付番されます。

マイナンバーは原則的に変更されません

 

最後に

海外転出届ですが、必ずしも提出すべき書類ではありません。

しかし、提出することによって受けるメリットは沢山あるので、住民票を抜く方が得策と言えそうです。

特に経済面を考慮すると、出費をかなり抑えることができます。

以下、まとめです。

海外転出届まとめ
  • 1年以上長期滞在する場合に必要
  • 住所地の市役所で、出発日の14日前から申請可能
  • 届け出は、本人以外にも世帯人や委任状を持った代理人であればできる
  • 各種保険や税金の免除を受けられる

年金や保険、住民票などの公的手続きは、面倒くさいことが多いですが重要な事項なのでサクッと終わらせましょう。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です