1年があっという間!!を防ぐ時間術

f:id:ayuupi:20190101194315j:plain

 

2019年一発目の記事は、【時間術】に関するものです。
 ”年を重ねるごとに時間が早く過ぎていく”
そんな感覚を持つ方も多いのではないでしょうか。
 
メンタリストDaigoさんの動画。
【1年があっという間、を防ぐ方法】から。

約15分の動画をまとめました。

一年があっという間、を防ぐ方法 – YouTube

▼動画の内容はこんな感じ▼

  • 1年があっという間に過ぎたという感覚になるのはなぜか?
  • その理由を知って、対策をしよう!
 
時間が早く過ぎたという感覚は、メンタル的には有害。
→モチベーション下がるし、人生の意義も下がる。
 
『時間があっという間に過ぎた。』という感覚になる原因は主に2つ。
(原因1)
まとめて振り返るから。
過去数年の記憶について考えた参加者:時間が早く終わったという感覚が強かった。
数日前に記憶について考えた参加者:
 
ものごとを思い出す時に、長いスパン(1年間とか)で考えると、、、。
  • 時間を有効に使ってない
  • (ざっくりと)色んなことをしたなぁ

という感覚になる。

 (対策1)
なるべく細かく振り返る。
今この瞬間に自分が何に力をいれているのか意識する。
可能であれば1日単位で振り返りを行うことで記憶がチャンク(塊)化しない。
*チャンク化*
記憶対象を覚えやすい塊に分けること。
 
 
(原因2)
似たようなことを繰り返しているから。
1年の振り返りを行う時、
今年やったことと似たようなことを思い出した場合:時間がスピードアップしているように感じた。
今年やったことと違うことを思い出した場合:
 
頭の中で思い出す時に、時間的に大きなチャンク(塊)を作れば作るほど、早く過ぎたという感覚になる。
(対策2)
新しいことに挑戦する。 
週イチや月に一回、新しい挑戦をする。
自分が興味を持つこと、今までやったことのないことなど何でも良い!
 
*ポイント*
  • 同じようなことを続けない。
  • 昨日とは違った何かを達成したという意識を持つ。 
新しいことは何でも良いそうです。
  • Netflixで動画を観る。
  • 本を読む。
  • 興味のある分野の勉強をする。

自分が今一番興味のあることから挑戦してみてはいかがでしょうか。

youtu.be

私は最近、プログラミングの学習をはじめました。

Webに興味があることと自分のサイトを作ってみたいなぁと思ったからです。

それ以外の挑戦としては、

  • 今までは違った本の読み方をして知識の定着を図っている。
  • メンタリストDaigoさんの動画内容をブログでまとめる。

こんな感じです。

今年1年は、たくさんのことに積極的に挑戦しよう!

『欲望のままに生きる』そんな年にします。

 

 

 

 






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です