誰でも運がいい人になれる!特徴は4つ

希望に満ちた人
運がいい人になりたいわ!!!

このように考えている人、案外多いと思います。

今回の記事では、運がいい人の特徴について書いていきます。

パワースポットとか、パワーストーンとか、そんなことよりもまずはこの特徴を身につけましょう。

 

スポンサードサーチ

考え方次第で運がいい人になれる

  1. 宝くじやギャンブルなどの純粋確率のもの
  2. 人生の選択やビジネス選択などの純粋確率ではないもの

私たちがよく言う『運が良くなりたい』の意味は、後者だと思います。

もちろん、宝くじが当たって幸せになりたい!と思う人もいるでしょう。

それは、お金持ちになって幸せな人生を歩みたいからではないでしょうか。

結局のところ、人は人生において大きなチャンスを掴みたいと思っているのです。

完全純粋確率でない『運』は自分の努力や考え方次第で良くも悪くもなります。

だから、その特徴を知って人生謳歌しましょう。

 

運がいい人の4つの特徴

運がいい人の特徴を以下に示します。

運がいい人の特徴
  1. チャンスに気づくのがうまい
  2. 直感を信じて行動ができる
  3. 希望を捨てずに動き続ける
  4. 悪いことが起きても立ち直りが早い

それぞれ詳しく書いていきます。

チャンスに気づくのがうまい

目の前にチャンスがあったとしても、怖がって掴めなければそれは逃げてしまいます。

そもそもチャンスに気づかなければ意味がないのですが、そのためには観察力を高めることが大切です。

観察力を高める方法については以下の記事に詳しく書いています。

人間の観察力を鍛えるために必要なこと

2018年2月9日

 

直感を信じて行動できる

自分の直感を信じて素早く行動できるかがポイントです。

行動しなければ何も始まりません。

失敗を想像すると足がすくんでしまうのもわかりますが、世の中に失敗はないと考えているので積極的に行動しましょう。

世の中に失敗はないのでどんどん行動しましょう

2018年4月19日

 

希望を捨てずに動き続ける

生産性を保ち続ける人は、何歳になっても成功すると言われています。

成功できるかどうかは、年齢と関係ありません。

人間がいつ成功するかはわからないけど、生産性を同じレベルで保ち続ける人はいつか大きく跳ねる。

まさに、継続は力なりなのです。

 

悪いことが起きても立ち直りが早い

失敗したときに落ち込んでしまうのも良くありません。

私もよく落ち込むので偉そうに言えないのですが、チャンスを簡単に逃してしまうんですよね。

特にネガティブな感情のときは、警戒心が高くなっているので、良くない点に集中してしまいがち。

だから、他にある大きなチャンスに気づけません。

 

運がいい人に誰でもなれる

運がいい人の特徴を以下にまとめます。

運がいい人の特徴4つ
  1. チャンスに気づくのがうまい
  2. 直感を信じて行動ができる
  3. 希望を捨てずに動き続ける
  4. 悪いことが起きても立ち直りが早い

観察力があって、行動が早くて生産性を保つことが出来て、レジリエンス(回復力)が高い人

運がいい人とはこんな人です。

決して特別な人ではないし、誰でも運がいい人になれます。

▼参考文献▼







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です